人気ブログランキング |

太田あゆみオフィシャルブログ ~あゆみのあゆみ~ ayumirai.exblog.jp

高松市議会議員、太田あゆみ。無所属・市民派。厳しい目で見つめ続けてください!


by 太田あゆみ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

名古屋

今日は、名古屋にて勉強会でした。
朝8時に家を出て、11時過ぎに名古屋着、
お昼ご飯を急いで食べて、
13時~20時まで、あっという間の7時間。

全員がバラバラの自治体で、
人口規模も面積規模も財政規模も違うけど、
一般質問や質疑、仕事は皆おなじです。

全国自治体の施策や、抱えている問題を共有することで、
高松市に当てはめて考えることができたり、
要調査だなぁ、と思う案件があったり、
実りある時間でした。

課題の提出に当たっては四苦八苦ありましたが、
そこから得るものも大きく、
議員としてはもちろん、人として成長する機会になりました。

帰ったらすぐに入手したい書籍もあり、
今日をまた次の学びに繋げていきたいです。

12月議会ではしっかり一般質問を組み立てます!


帰りは、浜松付近で線路に人が立ち入った?らしく、
乗車予定の新幹線が30分遅れ。
今、新幹線の中でブログを書いています。

明日は、午後からは松山です。
再稼働に大きな声でNO!を。


by step_ayumi | 2015-10-31 21:41 | 政治 | Comments(0)

もうすぐ11月

明日で10月が終わります。
季節もぐっと冬に近づきますね。

今日は朝は少しだけ事務所で作業をした後、
市役所でお仕事。

政務活動費の領収書も見に行きたかったのですが、
今日は時間がなく、また来週にしたいと思います。

植田まきさんと半分ずつ見ているので、お互いに意見を出し合っています。
政策や、議会の中のことをなんでも相談できるし、
まきさんも「娘さんが1歳くらいの時ってこんなことあった?」と育児のことを話したりもできて、
ふたりで会派を作れたことに、今さらながら改めて良かったと思う日々です。

***

昨日もアンケートのことをブログに書きましたが、
今日もFAXや郵送で返ってきました。

とても嬉しい、励ましのお手紙が添えられていて思わず涙。
お名前も住所も書かれていませんでしたが、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

***

夜は明日の勉強会の準備に追われていました。
名古屋まで日帰りです。

娘には休日もなかなか時間を取れずに申し訳ないですが、
彼女なりに理解をしてくれ、家の中のことをすすんでしてくれるようになり感謝です。

たくさん学んで、また今後に活かせるようにします!



by step_ayumi | 2015-10-30 22:18 | 高松市 | Comments(0)

お久しぶりです…

いろんな方に「ブログさぼっとるやろ~!」とご指摘をいただいています(・_・;)

楽しみにしてくださっている方々には申し訳ありません。
なるべく頻繁に更新できるようにがんばります!

***

さて、今、街頭やポスティングでお届けしている、
わたしのニュースレターには、アンケートを挟みこんでいます。
(最初に郵送した方と、松福町2丁目、福岡町1~4丁目のポスティング分は間に合わず挟みこんでいません)

アンケートは同じ会派の植田真紀さんと同じフォーマットです。

内容は、議会出席手当(費用弁償)について。

事務所のポストに入れて返してくれる方、郵送で返してくれる方、FAXなど、
様々な方法で返ってきています。

ほとんどの回答は費用弁償について「知らない」。
「知っている」と答えた方も、以前の「あゆみのあゆみ」で知りました、など。

市民の皆さんの知らないところで物事が決まっていくのはおかしな話です。
皆さんの税金の使い道は皆さんに見える形で決めていくのが「普通」のことだと思います。

一度、週明けにアンケートの集計をする予定です。
★それ以降も、回答は随時受け付けています!

***

また、情報公開請求をしていた、昨年度の高松市議会議員の政務活動費の使途明細、領収書がようやく見れるようになりました。
かなりの分量なので、時間をかけてじっくり見たいと思います。
(情報開示から15日間はいつでもみることができるので)

高松市議会ではホームページでは「議員別収支状況総括表」という、
誰がいくら使いました、という情報だけしか見ることができません。
こちら → http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20816.html

多くの自治体では、領収書のホームページ公開や、帳簿公開をしているところもあります。
議員が積極的に情報をおおやけにしていくことはとても大切なことだと思っています。

このへんのありかたも変えていければいいなぁと思います。

***

非常に遅くなりましたが…
10月17日の読売新聞にわたしたち市民派改革ネットが取り上げられました。
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO012651/20151017-OYTAT50000.html

10月25日には朝日新聞で、今回の統一地方選で初当選した女性議員にスポットを当てた連載記事で取り上げられました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151025-00000007-asahik-pol

ご覧になった全国の方から、嬉しい励ましのお手紙やメールをいただいています。
本当にありがとうございます。

今後も謙虚な気持ちを忘れず、一市民の立場で議会という場所で仕事をしていきます。

***



by step_ayumi | 2015-10-29 22:03 | 議会 | Comments(0)

伊方集会

またしばらく間があいてしまいました。

昨日は、伊方集会に参加してきました。
伊方原子力発電所のゲート前にも。

ゲート前に行くに先だって、伊方原発より西の集落をいくつかまわりました。
急峻な斜面が迫り、対向車が来るとすれ違いに困るような道をくねくねと行くと、
いくつかの集落がありました。

あるところは、山に囲まれていました。
土砂崩れも心配です。
家は数十件まとまっているように見えましたが、
空き家も多く、実際には25世帯、30世帯という集落でした。

鳥津という集落には、
小さな漁港がありました。
c0347272_22415601.jpg
船で網の片付けをしていた漁師さんに、
「今頃はなにが釣れるんですか?」と聞くと
「ハマチや、イカやな。そこに干しとろう。」と。
c0347272_22420039.jpg
イカが強風に煽られていました。

穏やかな風景。
でも、数キロ先には伊方原発。

地震が起こったら…この漁港は、避難するための船が果たして着岸できるんだろうか?
津波が来たら?
陸路はおそらく断たれるでしょう。
なにより、ご高齢の方が多い集落が点在している半島、
坂を下りたり登ったりするだけでも相当な時間と体力を要するはずです。

それでも政府の原子力防災会議(議長・安倍晋三首相)は、
周辺住民の避難計画について、「具体的かつ合理的だ」として了承するのだから開いた口がふさがらない。

どこが具体的?どこが合理的?

***
c0347272_22421109.jpg
ゲート前で訴える、近藤誠さん。
反原発の運動に長年、(長年なんて言う言葉じゃ申し訳ないくらい)携わってこられた、
近藤誠さん。その訴えには説得力があり、命を懸けて再稼働を止めようという想いがひしひしと伝わる。

午後からの交流会では、近藤さんの蔵書を何冊もいただいた。
付箋や線引きや、書き込み。
近藤さんの「学び」の跡が随所に見てとれる。
c0347272_22421742.jpg
原子力発電所すぐ近くに「原発絶対反対!」の看板。

***

町民の、市民の声は届いているのか?
悔しくて悔しくてたまらない。

数の力に潰されるということを、この半年で既に何回も思い知ってそのたびに絶望を味わい、
それでも負けてたまるかと、また立ちあがって進んでいくことを繰り返している。

議員だけではできないし、市民だけでもできないこともあります。
内からも外からも、とにかく一緒になって声を上げるしかない。

***

c0347272_22420327.jpg
伊方からの帰り、伊予灘SAで見た夕焼け。

この美しい自然と風景が、いつまでも続きますように、と願わずにはいられない。

***

両親のおかげで幼少期からいろんな集会やデモに参加してきた。
1988年、出力調整実験の反対デモはわたしに鮮烈な記憶を残している。
何度も書くが、わたしは「本気の大人たち」を見て育った。

皆が口をそろえて言っていたことがある。
「子どもたちの未来を考えてくれ」
「子どもたちに自然を残したい」
「子どもたちに何かあったらどうするんや」

その時の子どもが今、35歳になって、
また次の世代の子どもたちのために、再稼働を止めるために立ちあがっています。
わたしは「本気の大人」になれているんだろうか。
今こそ、本気の大人にならなければいけないときだと思う。




by step_ayumi | 2015-10-12 23:11 | 原発 | Comments(2)

入稿ー!!

9月定例会が終わって10日以上が経ちました。

なるべく新鮮な情報をお届けしたい、という思いで、
昼の部と夜の部にわけて2回の議会報告会をしました。
市民派改革ネットでの報告会です。

4月に施行された議会基本条例には議会報告会のことも明記されていますが
こちらも「運用面が定まっていない」ため、実現には至っていません。

わたしたちなりに、自分の生の声で、体験したこと、感じたことを
しっかりとお伝えできたかと思います。
c0347272_23015167.jpeg
明日からは決算審査委員会です。
傍聴可能です。
ご興味のある部局だけでも、ぜひ傍聴ください!
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/3266.html

***

さて、ようやく本日、「あゆみのあゆみ 第7歩」を入稿しました!
IllustratorとPhotoshopを駆使して、なんとか自力で制作しました!!
わからないところは、web関係の仕事をしている友人に電話で教えてもらいながら。
epsってなにー?!
入稿さっぱりわからん!
背景が真っ黒になるー!
ど素人のわたしに、根気よく教えてくれたKちゃん、本当に感謝してます、ありがとう!

仕上がりが楽しみです。

次回からはもう少しサクサクっと作れるようにがんばります!

リーフレットをボランティアで作っていただいたのですが、
こんなに根気のいる、そして細かい作業を善意で引き受けてくださっていたこと、
今さらながら改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

***

来週半ばには印刷仕上がってくる予定ですので、
駅頭で、街頭で、しっかりお届けします!



by step_ayumi | 2015-10-01 23:02 | 高松市 | Comments(0)