人気ブログランキング |

太田あゆみオフィシャルブログ ~あゆみのあゆみ~ ayumirai.exblog.jp

高松市議会議員、太田あゆみ。無所属・市民派。厳しい目で見つめ続けてください!


by 太田あゆみ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

街頭、街頭!

駅頭スタート!
受け取ってくださった方がTwitterで感想を呟いてくれていました。ありがとうございます!

今日の駅は、毎回会うおじさんのいる駅です。
「いよいよやなー。がんばりやー!!気合いや、気合い!!」と声をかけてくれました。

午前中は事務所に戻り、家賃の支払い、収支報告の作成、その他諸々の雑務に追われて、
気がつけばあっという間に12時近く。
急いで昼の街頭へ。

*****

今日もたくさんの方にお会いできました。
一生懸命喋っていると、横断歩道の向こう側でニュースレターを配布してくれている仲間に
ひとりの男性が話しかけているのが見えました。
あの横顔!!
思わずマイク越しに
「先生ーーーーーーー!!!!!!!!」
と叫んでしまいました。
近隣の皆さま、大変ご迷惑をおかけしました。(反省)

高校生のとき、国語を教えていただいた先生です。
星の数ほどいるであろう教え子の中のひとりであるわたしを覚えていてくれたことも嬉しかったし、
横断歩道を渡ってこっちに来ることなく、仲間に一言だけ挨拶をして手を振って去っていく、その粋な心遣いが嬉しくて。
高校を卒業して以来会っていないので、約15年ぶり。
お元気そうで、優しい先生のままで、嬉し涙をこらえながらの演説になってしまいました。
ありがとうございました。

また、先日の街頭を聞いてくれていた方が、今日も自転車を止めてわたしの長々とまとまりのないスピーチと、
締めのテーマソングまで全部聞いてくださり、拍手をして「よし、がんばれ!」と声をかけてくれました。

中から手を振って応援してくれる車も多かったです。
今日は暖かかったので、窓を開けている車が多く、絶好の街頭日和でした。
29日(日)、一昨日の午後に届いた先行のニュースレター5000部はあっという間になくなり、
手元には500部ほどを残すのみです。
後追いで印刷をかけたのが明後日に届く予定。
幸い(?)明日は雨で駅頭配布ができそうにないので、まだお伺いできていないところへご挨拶へ行ったり、
2日のトークイベント「タカマツリゴト!!」の準備等に時間を費やしたいと思います。

*

タカマツリゴト!!へのお問い合わせも増えています。
子連れ、大歓迎です。
ホームエレベーターがありますので、車いすの方も是非お越しください。
駐車場はすぐ前にあるコインパーキングをご利用ください。
コトデン瓦町駅からは徒歩10分圏内です。

***

お昼ご飯は、出先の近くにあった川沿いの桜の木の下でお弁当を。
15分ほどのお花見(ほぼお弁当しか見てないけど)ができました。
c0347272_22150915.jpg
*****

いろんな方からのお電話や、事務所へ来所が続きます。
「タカマツリゴト!!のフライヤーを30部ほどください」と事務所まで受け取りに来てくださった方、なんと臨月でした!
が、2日にも参加してくださるそうです。(くれぐれも無理はしないでくださいね(*^_^*))

小学校からの同級生も事務所に初めて来てくれました。彼女もまた、臨月なのです!

これから産まれてくる子どもたちの未来のために、わたしはこの街を「孤独を作らない街」にしていきたいです。

他にも2日のイベントを知らなかったという方から「フライヤー見ました!」と何件か連絡がありました。
昨日汗をかきかきいろんなお店をまわってくれた仲間にこころから感謝したいです。
ありがとう!!

***

夕方も街頭へ。

ここでもまたたくさんの知人、友人に会いました。
高松は狭い!!
でも、「たくさんの知人、友人」の中には、わたしがこの活動を始めてから出会った人もたくさんいます。
いろんな繋がりが、横に、縦に、斜めにもうまれています。

ニュースレターを配っていると、「ごめんなさい、県外なの」という声が多いです。そういえば、春休みでした。
でも、県外の方にも是非読んでいただきたいです。
旅行に行ってまで政治なんて、とおっしゃらず、帰ってゆっくり読んでいただいて、是非ご自分の住んでいる街の政治、議会と比べてみて欲しいです。

高校生の団体が信号待ちをしていました。
10人、もっといたかも。揃いのジャージを着て、バスケ?サッカー?ハンドボール?
何部かわからなかったけど、ガヤガヤと楽しそうにしています。
ふとひとりがこちらに気付きました。
「あー、オレ知っとるー!」
「なんでや!」
「二丁目の駅の向かいの人やん、え、みんな知らんの?」
「オレも知っとるし!角の看板の人やん」
「マジで!」
「オレ毎日前通るもん」
「オレもオレもー!」
おぉ、高校生に浸透している…!!!!!!!
「みんなありがとう!」と声をかけると
「どうもどうも~」と、またガヤガヤと去って行きました。

お母さんの世代でもなく、お姉さんの世代でもない。でも、みんなのこと真剣に考えているよ。
あと5年先、10年先、この街やこの国がどうなっているのか…。
みんなが「不安で夜も眠れない」なんてことがないように、
わたしたち大人がしっかりと責任を持たないと。

***

「ゆっくり喋る」
「自分の言葉で喋る」
「難しい言葉を使わない」
わたしの街頭三原則です。

まだまだ詰まるし、想いがこみ上げすぎてウェッてなったり、早口になったり。
(早口は小学校1年生の1学期から今に至るまで、ずーーーっと注意され続けています…)

もう少し上手に喋れたらいいのですが、難しい…。
まちなかでお見かけの際は、あたたかく見守ってください。

*****

いよいよ明後日!!

●トークイベントのお知らせ●

高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
   -無関心、やめました。-


三宅洋平×あなた×太田あゆみ


今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候
補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。

2015年4月2日(木)
会場 真宗大谷派 福善寺 (高松市御坊町1-1)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊

ご参加お待ちしています!!

*****

あゆみ


by step_ayumi | 2015-03-31 23:21 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

いつも元気!

ここのところ、やや声がかすれ気味です。←喋りすぎ、笑いすぎ。
こんなことではいけません!!
喉ケアしっかりします。

*****

さて、今日からしばらくは朝の辻立ちはお休み。
昨日刷り上がったばかりのニュースレターを持って街へ駅へ繰り出しております。

「それ、もらったよ」と声をかけてくれた方が数名。
あれ、おかしいなぁ、昨日届いたばかりなのに…。
同じカラー刷りのため、前回の第3歩と間違っていたようです。
今お配りしているのは、最新号の第4歩です!!

駅頭へは平均して月に一度、配布に行きます。
それでも、しっかり名前も顔も覚えてくださっている方が本当にたくさんで、驚きます。
「がんばってよ!」とわざわざ手袋をはずして握手をしてくれる方も。
最初に配布に行ったときは『大きな声を出す』ということすらドキドキしていたのに。
自動ドアが開いている間に「ニュースレター最新号をお届けにまいりました!おはようございます!」と、
改札まで届きそうな声でアピールできる根性と度胸と技が身につきました。

しかし、「慣れる」というのは危険と隣り合わせです。
いつまでも初心を忘れることなく、ひとりひとりに丁寧に、「わたしの想いを手渡す」ことをきちんと実行します。

c0347272_19354714.jpg
よく働いてくれている、荷物カートちゃんです。
ちょっと働き過ぎて、凸凹が目立つようになってきました。
一度車検に出さないと…。
ハザードランプは絶好調!!

***

事務所に戻って、2つ3つ用事を済ませた後は、県庁へ。
香川県議会の政務活動費についての住民監査請求の意見陳述を傍聴するためです。

聞けば聞くほど、知れば知るほど、「なにそれ、おかしい!」と思うことが増えてきます。
うんうんと大きく頷きながらの傍聴になりました。
住民が直接意見を述べる貴重な場に立ち会えたこと、行ってよかったです。

今日の意見陳述とは異なりますが、
お住まいの都道府県議会、市町村議会、一度傍聴に行くことをおススメします!
自分の街の政治を知ること。
大切なことです。
政治と議員を鋭い目で見ること。
大切なことです。

ほかにもパブリックコメントで意見を出すこともできます。
市や県のホームページをつぶさにチェックするというのも、意外と楽しいものです。
お時間のあるときにぜひ。
議会の議事録を見るのも、時間はかかりますが「あの議員さん、こんな質問してたのかぁ」とか「これ、答えになってないんじゃない?」とか、いろんな発見があります。
これも、お時間のあるときにぜひ。

***

昼・夕方と街頭アピール。
ここでも刷り上がったばかりのニュースレターを元気にお届け!
先日のブログに書いた、横断歩道を渡り切れなかったおじいちゃん、今日も会いました。
今日も渡りきれませんでした。
途中まで迎えに行って一緒に渡ると、「太田あゆみさん、ありがとう」と名前を覚えていてくれました。
「今週はお天気崩れる日が多いみたいやから、お出かけ気をつけてくださいね」と声をかけると「うんうん、転がんようにします」と、ゆっくりと歩いて行かれました。

昼、夕方ともにお声かけ、また車から手を振っての応援が多く、励みになります。
初めてお手伝いに来てくれた支援者の方にも、感謝です。

まだまだご挨拶に伺えていない方がたくさんいて、
時間のなさに焦っていますが、ひとつひとつ丁寧に。

***

今日は、いつも島から応援に駆け付けてくれる仲間が、2日のトークイベント『タカマツリゴト!!』のフライヤー(チラシ)をいろんなお店の方に渡してくれました。

朝来て、昼に街頭で合流したときには「まだ10もいけてないですよ」と半べそをかいていたのですが、
夕方戻ってくると「4・50件、渡してきました!」と元気になっていました。ありがとう!
三宅洋平さんを知っていて「マジで!行く行く、絶対行く!」と言ってくれた方も数名いらっしゃたそうで、
非常に楽しみです。

そんな、みんなで作り上げているイベントのお知らせです。(毎日、何度でもお知らせします!!)

●トークイベントのお知らせ●

高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
   -無関心、やめました。-


三宅洋平×あなた×太田あゆみ


今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候
補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。

2015年4月2日(木)
会場 真宗大谷派 福善寺 (高松市御坊町1-1)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊

ご参加お待ちしています!!

*****

あゆみ



by step_ayumi | 2015-03-30 21:13 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

1万人の立候補

わたしが活動をするにあたって、
どこでどうたどり着いて見つけたのか忘れてしまいましたが、
「1万人の立候補プロジェクト」の皆さんには何から何まで助けられています。

NAUの推薦をいただくことができたのも、
高松へ三宅洋平さんが来てくださることになったのも、
東京へ勉強会に出かけていって、憧れの松戸市議・増田かおるさんと出会えたのも、
8bitnewsの蜂谷さんに取材をしていただけたのも、
全国各地で同じ想いを心に抱いて挑戦する、またはその人を応援するたくさんの人と出会えたのも、
すべてこのプロジェクトのおかげです。

1万人の立候補プロジェクトHP

このサイトの中の、1万人の立候補プロジェクト・コンセプト文を是非お読みいただきたいです。
三宅洋平さんの想いです。
わたしも同じ想いです。

立ち上がらずにはいられなかった。
声を上げずにはいられなかった。
未来を、子どもたちを憂い、どうにかしたいと、いてもたってもいられなかった。
勇気や覚悟は必要だったけど。

どんな小さなことでもすぐに教えてくれる、アドバイスをくれる、悩みを聞いてくれる仲間が、
大げさではなく、本当に、日本全国各地にいます。
わたしの、心強い仲間たちです。

先ほども、千葉の方とお電話で話していました。
今日だけで2回もわからないことを教えてもらいました。
ありがたいです。

***

とはいえ、実際に動くのはやはり身近な支援者の方々です。
今日も午前中から作業を手伝ってくれる仲間がひっきりなしに事務所に来てくれました。
それでも「やっぱりまわりはまだまだ政治アレルギーみたいなのがある…」と話しながら。

内輪だけの盛り上がりにならないように、
内輪だけのお祭りにならないように、
しっかりとまわりを見渡し、
常に危機感を持ち、
そしてしっかりとチームをまとめていきたいと思っています。

いよいよ、です。
ここからまだまだチームは大きくなります。
そこでどうまとめていくかだと思っています。
みんなでひとつの目標に向かっていくのは、簡単に見えてじつは難しいということをこれまでの経験で知っています。

最後まで最高のチームであるために、
わたしも最高の人間になりたいと思います!

*****

ニュースレター「あゆみのあゆみ」第4歩が届きました。
今回もカラー刷りです!
c0347272_20185404.jpg
お手伝いしてくれたみなさんのおかげで、
明日から駅頭・街頭で配布することができます。

ありがとうございます!!

*****

●トークイベントのお知らせ●

高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
   -無関心、やめました。-


三宅洋平×あなた×太田あゆみ


今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候
補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。

2015年4月2日(木)
会場 真宗大谷派 福善寺 (高松市御坊町1-1)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊

ご参加お待ちしています!!

*****

あゆみ


by step_ayumi | 2015-03-29 20:24 | 政治 | Comments(0)

毎秒充実

こんばんは、太田あゆみです。

今朝、用事があって久しぶりに東植田町へ行きました。
わたしが仕事をしている古本屋の倉庫があります。
とんでもないのどかなところです。
目の前には川が流れ、川の向こうには田んぼがあり、その向こうには小高い山があります。
大好きな場所です。

わたしは、活動に専念するため、12月いっぱいで倉庫へは通わなくなりました。
今も時々、倉庫に置いてある本に注文が入ったりすれば取りに行くこともあります。
でも、本を取ってすぐ帰るので、ゆっくりすることはありませんでした。

今日、ひさしぶりに行って、違和感を感じました。
最初は、その違和感がなんなのかわかりませんでした。

c0347272_01235471.jpg
花壇です。
12月まで、いろんな花を植えたり、野菜を育てたりしていました。
今年に入って一度も手入れをしていません。
冬の3カ月で、こんなに風景が変わってしまうのか、と唖然としました。

4年間、手つかずのまま残されている、原発周辺地域のことがすぐに頭をよぎりました。
前日まで人の声や笑顔や、動物の鳴き声、生活の営みがあったその場所からすべてが消えるということ。
原子力発電所の事故は、文字通り、取り返しのつかない事態を引き起こします。
絶対に安全なんてない。
わたしたちは学びました。

わたしは、それまで気にも留めず、関心も持たず、知りもしなかった自分にひどく憤りました。
情けなく、申し訳ない気持ちで今もいっぱいです。

これから先もずっと、この気持ちが消えることはありません。

*****

東植田から事務所にもどると、
2日のトークイベント「タカマツリゴト!!」の当日立てる看板を制作しました。
娘の書道セットを借りて、久しぶりに筆を握りました!
一文字、一文字、気持ちを込めて。
c0347272_01235748.jpg
ひとりでも多くの方のご来場を、お待ちしています!!

***

そして昼は街頭へ。
今日も2箇所。
「2日、行きますよ~!」と女性に声をかけられ、ビックリしました。
Twitterで知った、とのこと。ネットの拡散力、恐るべし。
車からもたくさん手を振っていただいたり、
信号を待ちながら頷いて聞いてくださったり。
毎日、街頭は本当に楽しいです。

明日には4歩が刷り上がりの予定です。
継続して発行しているニュースレターです。
街頭、駅頭での配布をお見かけの際は、ぜひお手にとってご覧ください!!

***

2時間弱の街頭を終え、事務所に戻ると、待ちに待っていた2日のフライヤーが届きました!
実は、お会いしたこともない方がデザインをボランティアで一手に請け負ってくれました。
ここはこうして欲しい、ああして欲しいというリクエストにも応えていただき、ただただ感謝です。

たくさんの人の目にとまるといいなぁ。
そして、たくさんの人が興味を持ってくれるといいなぁ。

こちらもお見かけの際は是非、じっくりご覧になってください。

***

今日は更新が非常に遅くなりました。
夜中まで走りまわっていました。
充実です。

さて、明日はお天気が崩れる予報。

夕方、転勤で引っ越す友人の元へお別れの挨拶に行ってきました。
明日は引っ越し先で雨が降らなければいいのですが。

別れと出会いの季節です。
皆さまに、よい出会いがありますように。

*****
●トークイベントのお知らせ●

高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
   -無関心、やめました。-


三宅洋平×あなた×太田あゆみ


今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候
補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。

2015年4月2日(木)
会場 真宗大谷派 福善寺 (高松市御坊町1-1)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊

問い合わせ 080-6385-5430
mm_ayumitai@outlook.jp

是非、お越しください!!

*****


あゆみ







by step_ayumi | 2015-03-28 23:59 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

届きました

毎朝7:30~、近くの交差点に立って、通勤のみなさまに挨拶をするようになって、2か月ほどが経ちました。
ニュースレターが発行された直後は、早朝駅頭配布を優先するので、その週は交差点には立ちません。
土日もお休みしています。
なので実質稼働日数は40~45日くらいかな??いや、もっとかな??

嬉しいことに、ここ数日、メッセージやコメントなどで「毎朝見てます!」と書いてくださる方が続いています。

自分で立っていると、「今日はいまひとつかな」と思う日もあれば、「どうした、今日!」と思う日もあり、
反応はばらばらな感触だったのですが、こうしてダイレクトに反応があると、
「あぁ、やっててよかった!伝わってる!届いてるんだ!」と、喜びがあふれます。

メッセージをいただいた方は、「これを機に、僕も政治のことを考えようと思いました」と書いてくれました。
そこって、わたしが当初掲げた目標なんです。
わたしが声を上げ、行動することで、ひとりでもいいから、気持ちを動かし、視線を政治に向けて欲しい。
そこが始まりだったんです。

今のわたしの目標は、とても高いところにあります。
今はまだ、手が届きそうにありません。
それでも、一段一段登って行って、その目標を掴み取りたい。そう思っています。

*****

今日の街頭。
うーん、いろんなことがありました。

いろんな人に会いました!
小中学校の同級生。中学卒業ぶり?!声をかけてくれて嬉しかった!ありがとう!
小中学校同級生のご両親。先日カンパもいただいていて、抱きつきそうになりました。
それこそ何十年ぶりの再会でしたが、お変わりなくお元気そうで、しっかり握手もしていただきました。ありがとうございました。
高校の同級生。「あーゆみちゃんっ!」と声をかけてくれました。東京から帰省中で、バッタリ偶然。ありがとう!
先日、街頭に出ていたときに声をかけてくれた方。「今日もステキやねぇ~」と。ありがとうございます!

高松、狭いなぁ(苦笑)。
必ず誰か知り合いに会っているような。
でも、「知り合い」は確実に増えてきています。

街頭が終わり、事務所に帰る途中、コンビニに立ち寄ったら、
毎朝辻立ちの時にお世話になっているガソリンスタンドのお兄さんとバッタリ。
「お~、お疲れさまっす!」と声をかけてくれました。

ついこの間まで、まったくの他人だった人が、声をかけてくれるなんて。
普通ではありえないことです。嬉しいことです。

そして、先日のおしゃべり会に参加してくれた方がニュースレターの折り作業をお手伝いにきてくれました。
昨日だったかは、また別の方がポスティングをしてくださいました。

こうして文字に書いていくと、すごいですね。
毎日本当に時間がなくて、追われて、あれもこれもってなっているけど、
落ち着いて改めて今の自分の置かれた状況を見ると、すごいなぁと思います。
すごいというのは、立派という意味ではなく。

こんなことってあり得るんだ、という感動です。

**

もちろん、苦しいこともあるし、今だって頭を抱えて悩んでいることがあるし、
1か月後の自分を考えると夜も眠れなくなったりするのですが。

**

最初に「やります!」と勝手に手を挙げたときは、たったひとりでスタートしたのに、
今は何人もの仲間がいる。
相談に乗ってくれ、一緒に悩み、解決し、次へステップアップしていける。
やっぱりすごい!!

みなさんのおかげです。

あすは…えーと、土曜日ですね!
そろそろ、動き方を変えていかなければいけません。
またもや神出鬼没。
予想だにしないところから現れる可能性あり、ご注意を♪♪

*****
●トークイベントのお知らせ●

高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。

『タカマツリゴト!!』-無関心、やめました。-


三宅洋平×あなた×太田あゆみ


今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候
補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。

2015年4月2日(木)
会場 真宗大谷派 福善寺 (高松市御坊町1-1)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊

問い合わせ 080-6385-5430
mm_ayumitai@outlook.jp

是非、お越しください!!

*****

あゆみ



by step_ayumi | 2015-03-27 22:50 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

6人体制!

ようやく、事前審査に行けました。
c0347272_17355560.jpg
膨大な資料で、何箇所かわからないところもあったので、
また明日、揃えて持って行くことになりました。

*****

今日の街頭演説は、これまで最多の6人体制!!
すごい!信じられないです。
去年の12月からスタートした街頭アピール、ついにここまできました。
嬉しい…。
こみ上げるものがありました。

本当に支えられています。
ありがとうございます。

1時間半の活動のあとはみんなで昼ごはん。
ワイワイと食事をするのも楽しい!
最高の仲間です。

***

ここ数日、思いがけない再会がいくつも重なっています。
高校時代の先輩。
大学の同期生。
そのたたくさんの不思議な繋がり。

今日も話していましたが、こんな何にもないただのお母さんですら、動けば確実に変わるんです。
そして、広がるんです。しかも日本全国に。
それを何人もが実行すれば、必ずうねりは起きるし、社会を変えて行くこともできるはず。

なんとしてでも、やり遂げます。

***

あゆみ


by step_ayumi | 2015-03-26 18:00 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(2)

よく歩いた!

1年間一緒に活動をした子ども会役員さんが数名お引っ越しをするので、
送別会に行ってきました。

日々の政治活動に追われ、自分の時間を持つことなどほぼ皆無だったので、
久々に羽根を伸ばし、お腹を抱えて笑い転げてきました。
後半は特にみんなに本当に助けられ、このメンバーで1年間、子どもたちのことを見守れたことを、誇りに思います。

*****

今日は、朝の辻立ちにも横浜からの支援者の方が一緒に立ってくれました。
学校が春休みになったということで、通学の子どもたちの声がしない朝はやはりどこか寂しいです。
車の流れも普段とは少し違います。

それでも、何台もの方が手を振ってくれました。
(これには横浜の方も驚いていました)

**

昼は、2箇所で街頭アピール。
立ち止まって真剣に最後まで話を聞いて下さった方。
握手もしてくれました。

4月2日のイベント告知もどんどんしています。
ニュースレターの受け取りも、ここへきてぐんと良くなっています。

今日は、朝事務所で「選挙権あるのに行かない人ってどういうことやろうね」という内容の話をしていて、
それを街頭アピールに盛り込みました。
わたしたちの持っている1票は、自分だけの1票ではないということ。
先人たちの(特に女性は)血と汗と涙の結晶で勝ち取った選挙権なんだということ。
投票することのできない、子どもたちの想い、子どもたちの未来を背おった大事な1票だということ。

自分でも早口になっているのがわかるくらい、早口で喋ってしまい、ひとり反省会をしましたが、
それだけ熱く訴えたかったのです。
ほんの100年前まで、選挙に行くことすらできなかった人たちの想いを受け継いで、
今、自分の意志で、自分が本当に託したいと思える人を選べることに感謝しなければならないのです。

だから、だれかに頼まれたから書くなんてことじゃなく、
自分の目で見て、耳で聞いて、頭でよくよく考えて、
この人になら4年間、任せられる。という人を自分で選択し、嗅ぎわけることをしてほしいのです。
賢い選択を、して欲しいと思います。

**

午後からも活動、活動。
事務所は人がぎゅうぎゅうになるくらいの大賑わい。

3か月前には考えもしなかった光景です。
支援の輪が広がり、新しいつながりがどんどん生まれていくことに、感謝します。

*****
●トークイベントのお知らせ●
高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
三宅洋平×あなた×太田あゆみ
今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。
2015年4月2日(木)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊
問い合わせ 080-6385-5430
mm_ayumitai@outlook.jp

是非、お越しください!!

***

あゆみ

by step_ayumi | 2015-03-25 23:55 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

横浜より

わーーー!
ブログの「四国」ジャンルでアクセス数が1位になっている005.gif!!

読んでいただいてありがとうございます。

*****

今日は、はるばる横浜から、泊りがけでお手伝いに来てくれました!
感激!!!!!!

おかげで、街頭のスピーチにも熱が入る、入る!!
50分近く喋りました。
(途中でテーマソングを3回ほど挟んで)

春休みに遠征に来ているらしい女子高生の団体が、
テーマソング歌い終わると大歓声をくれました。
「おーー!!!」
「がんばってくださいーー!!」と。
彼女たちも数年すれば投票権を得るんですよね。
あの時そういえば、高松で変な人が熱弁しつつ歌ってたなーと思い出してくれるといいな。

お手伝いに来てくれた方が、
「こんなにニュースレターの受け取りがいいと思ってもなかった!」と驚いていました。
確かに、今日は50分で300部ほど。
そして、初めての場所にもかかわらず、車から手を振っての応援が本当に多かったです。
つい、マイクを通して「ありがとうございまーす!!!」と叫んでしまい、ご迷惑をおかけしました008.gif

でも、どこの場所はどの時間帯がベストかがしっかり頭の中に入ったので、
今後また効率よくアピールしていけそうです。

そろそろツイキャスにも挑戦したいのですが、
なにぶん、機械オンチが勢ぞろいしております。
しかもニュースレターを配る人員+αが必要になってくるということで、
やはり人手が欲しいところです。

ぜひ!あなたのご参加をお待ちしております!!

***

最近は、自分の住んでいる地域だけでなく、
市内中心部で歩いていても、「こんにちは」「がんばってください」と、
まったく存じ上げない方から声をかけていただけるようになりました。

化学反応が起こっているような感覚です。

それでもやはり、きちんと地に足をつけて、あゆんでいきます。

*****

●トークイベントのお知らせ●
高松(タカマツ)で政治(マツリゴト)を語る。
『タカマツリゴト!!』
三宅洋平×あなた×太田あゆみ
今春の統一地方選の意義、選挙に行くことの大切さ、立候補するとはどういうことなのか。
普通のお母さんが「無関
心」をやめた理由。
会場との対話形式でのゆったりイベント。
2015年4月2日(木)
開場 18:30
開演 19:00
料金 500円(大学生以下無料)
主催 みんなと未来へあゆみ隊
問い合わせ 080-6385-5430
mm_ayumitai@outlook.jp

是非、お越しください!!

***

あゆみ


by step_ayumi | 2015-03-24 22:14 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

3月23日

あまりにも1日のうちにいろんなことがありすぎて、
これが今日の出来事なのか、昨日の出来事なのか、はたまた夢の中の出来事なのか、わからなくなってきています。

整理しながら書きます。今日も長文になる予感満載です。

*****

今週も辻立ちからスタート!
土日の朝に声を出さないと(辻立ちはマイクは使っていません、地声です)、気持ち悪くなります。
いつも母が電動車いすで一緒に来てくれ、のぼりの端がはためいて通行の邪魔にならないように持ってくれます。
「最初と比べて、全然反応が違うよね」などと話していると、今日は交差点の対角線の向こう側から
大きく手を振って応援してくれた自転車の方がいました。嬉しかったー!
車からも何台も手を振っていただけます。
「がんばって~!」と爽やかに自転車で後ろを通り抜けていく方も。

いつもどおり、2箇所、1時間の辻立ちを終えました。

**

今日は、直島から2人の若者がお手伝いにかけつけてくれました!
船賃を自腹で出してまでお手伝いに来てくれるんです、泣けてきます。
本当にありがとう。

みんなが合流したあと、4月2日のイベントでお世話になるお寺さんに会場の下見へ。
大谷大学卒業生とはいえ、国際文化学科という仏教とはまったく無縁の学科。
そういえば報恩講の日が休講だったなぁという、かすかな記憶(すみません)しかないのですが、
それでも大谷大学卒業ということで会場を快く提供して下さり、感謝でいっぱいです。

広い本堂です。大勢の方のお越しをお待ちしています!

**

そしてそのまま、昼の街頭アピールへ!
今日は少し長めに。
若者のおかげでニュースレターの受け取りもすごく良く。
わたしも調子に乗っていつもより長めに喋ってしまいました。

高松に兵庫町というアーケードがあります。
「中央通り」という片側3車線の広い通りを挟む形で、いつもその横断歩道のそばでアピール活動をしています。
今日、一生懸命喋っていたら、杖をついたおじいちゃんが向こう側からこちらへ横断歩道を渡ってきました。
ゆっくりです。とってもゆっくりです。
まだ半分にも差しかからないうちに、信号は点滅し始めました。
「危ない!」
咄嗟にマイクを放り投げて、ギターを担いだまま、横断歩道の真ん中まで走って行きました。
「いつものことやけん、大丈夫や。」とおじいちゃん。
こんなに大通りなのに、青信号の時間はすっごく短くて、なのに中央分離帯に信号待ちのスペースもなくて。
「今からどちらまで行かれます?ご一緒しましょうか?」
「かまん、かまん。今、○○整形外科へ行ってな、ほんでこれから郵便局へ行くんや。」
「そうですか。もう少し暖かくなったら、脚も少し楽になりますね。」
「ほんまやなぁ、お彼岸過ぎてもまだ寒いけんのぉ」
などと世間話をしているうちに青信号に。ゆっくりゆっくり一緒にあるいて、また点滅になり、赤になる寸前で渡りきることができました。
せめて中央分離帯のところに手すりでもないと、危ないし、道の向こうの病院へ行くことすら億劫になるかもしれない。
もっと優しい街にしなくちゃ。

じつはもう一人、青信号で渡り切れなかったおばあちゃんがいました。
手押し車を押して、渡り切れたのは3分の2ほど。赤になったことにも気付いていませんでした。
またまた咄嗟にマイクを放り投げて、交通整理をして車に待ってもらって、渡りきることができました。

たぶん、あの横断歩道では日常茶飯事の光景なんだと思います。
事故が起こる前に、早急な対策が必要です。

*****

うどんをかき込んで事務所に戻り、わたしは提出書類の事務作業。
ひとりはPCで作業。
もうひとりは地図で作業。

ひとりじゃない事務所ってやっぱり、いい!!!!!!
ふたりとも船の時間があるので、打ち合わせをしながら、書きながら喋りながら作業をしながらという、
濃密すぎな時間を過ごしました。

わたしのいない間にも、友人が差し入れを持って来てくれたり、
夕方にも支援者の方が訪ねてきてくれたり。

活気、出てきています!!

*****

夕方はまたとある場所でご挨拶を。
本当によくしてくださるご夫妻で、どれだけ助けられているか。

どんなにお礼を述べても足りません。
集まってくれた方々も、「ここは外したらいかんで!」とご挨拶に伺うといいよ、というところを教えてくださいました。
こうやって人と人とは繋がっていくんですね。

最初に書きましたが、忙しいです。ひっちゃかめっちゃかです。
曜日や日にちや時間の感覚がすぐなくなってしまいます。
何度も「今日何日?」「何曜日やっけ?」「今何時?」「あと何分?」と知らず知らずに尋ねています。
「さっきも言ったよ!」と突っ込まれます。ごめんなさい。

でも。充実なんてものじゃないくらい、充実しています。
嫌々じゃないから。
おもしろくて、楽しくて、嬉しいんです。
街に出ていろんな人に会って、いろんな人と話をするのが。
狭い街なので、かならず知り合いにも会います。
こちらが気付いてなくても、「今日○○で見かけたよー」と連絡が入ることはしょっちゅうです。
ね、嬉しいですよね。

*****

そうそう、そういえば、もうひとつ大きな出来事がありました。
朝の話。
辻立ちが終わって、一度、洗濯を干すために帰宅しました。
自宅のすぐ横にある駐車場で、若い女の子が倒れていました。しかもふたりも。
もうひとり、これまた若い女の子がどこかに電話をしていました。
倒れているふたりは、明らかに大量飲酒です。
意識がしっかりしている子に「マンションの部屋まで連れていくの手伝うよ」と声をかけると、既に救急車を呼んだ、とのこと。
みるみるうちにひとりの呼吸が荒くなってきました。
「何をどのくらい飲んだか、わかる?」
「えー。○○のビンのやつ」25度の焼酎です。
「いつから飲んどった??」
「わからん」
すぐに救急車が到着しました。
散らかっていた高いヒールの靴をビニール袋に入れて、
散らかり放題散らかっていた携帯や財布をカバンの中にしまって、救急隊の方に渡しました。

急性アルコール中毒であることは明らかでした。

今、若い女性にアルコール依存症が増えています。
倒れていたもう一人の子は、以前もすぐ近くの道端でひっくり返っていたことがあります。
依存症は、こころの病です。
なるべく早めに医療機関や自助グループと繋がり、自らが依存状態にあることを自覚して欲しい。
何が彼女たちを大量飲酒へと追い込むのか。

救急車を呼んだ子が、車を取りに行くというので、わたしが運転して連れて行く、あなたも飲んでるでしょ?と聞くと、
うん、じゃあ、友達呼んで連れて行ってもらう。とのこと。
「絶対、飲酒運転したらいかんよ。誰かの命奪ったり、怪我させたりしてからでは遅いんよ」
というと、コクリと頷き、「ありがとうございました。ご迷惑おかけしました。」と頭をさげました。
長い長いつけまつげが取れかけていました。

社会との遮断。
行き場のない辛さ。
悩み。

わたしは彼女たちに何かできるんだろうか。
遠くなっていく救急車の音を聞きながら、洗濯物を干す手をとめて空を見上げると、快晴でした。

やっぱり、この街には孤独が溢れている。
ひとりぼっちを作らない街。
そんな街にしたい。
だけど、目の前にいる彼女たちのことすら、どうすることもできない自分。葛藤。もどかしさ。

「いつでも、困ったら相談においで。」迎えの友達を待つ子にそう声をかけることが精いっぱいでした。

*****

書きだすときりがないです。
いろんなことがあった1日でした。

もっとあったのですが。
終らなくなりそうなので、この辺で。

明日もパンク寸前に予定が詰まっています。
が、いつでも事務所へお越しくださいね(*^_^*)
お手伝いいただけることはたくさーーーんありますので!!
お待ちしています。

c0347272_22380891.jpg
***

あゆみ






by step_ayumi | 2015-03-23 22:41 | みんなと未来へあゆみ隊 | Comments(0)

春です

あぁ。書きかけの文章が全部消えてしまった…。最初からトライします。

***

ここ何日か、帰宅するのは3時前。
事務所を出て辺りを見渡すと、数件向こうの新聞屋さんが朝刊の配達の準備をしています。
3時間後には起きて洗濯をすませて辻立ちに向かう、そんな生活が続いていました。

なんとか大丈夫だろうと思っていたのですが、
今日の夕方、気がついたら1時間半も爆睡していました。
睡眠、大切です。
今日は早めに帰って、一旦、人間らしい生活を取り戻します。

*****

今日は昼間、2箇所で街頭アピールをしました。

初めてお手伝いに来てくれた子連れのママが、ニュースレターを一生懸命配ってくれました。

これまで、「政治なんてわからない」「関心ない」「興味はあるけどどうやっていいのかわからない」、そう思っていた人たちが、わたしという媒体を通じて、少しでも政治を身近なものにしてもらえればと思っています。

今、ビッグチャンスなんです。
統一地方選を控えて、今が一番政治に関わりやすい時期です。
気になる予定者の事務所をのぞいてみること、Facebookやホームページを見てみること。
もうそれだけでぐんと政治が身近になります。

***

わたしは、「選挙好き」な子どもでした。
政治のことは難しくってよくわからなかったけれど、両親の影響もあって、
ポスター貼りに同行したり(公選法で未成年の選挙活動は認められていませんが、同行は可能です)、
投票にも金魚のフンのようにしてついて行っていたし、
開票ウォッチにも行っていました。
以前はすぐ近くにあった市民文化センターの体育館で開票がおこなわれていたので、歩いていける距離だったこともあり、
双眼鏡を持って2階からウォッチしてました。「○○候補の束、きましたー!」と大きな声で報告してました。
迷惑な子どもだっただろうなぁ(苦笑)。
家に帰れば、姉と二人で延々とウグイス嬢ごっこをしていました。

それはすべてわたしの中では遊びであり、遊びの延長でした。
まさに、数年に一度訪れる「おまつり」な感覚でした。

***

だから実際、こうして政治活動をする身になって、
こんなにきついものなのか、ということも感じるし、
あの時のウグイス嬢ごっこがまさか役に立つときがやってくるとは!という変な感激があったり。

人生、不思議なものです。

***

街頭ではいろんなハプニングがつきものです。
とくにわたしのような大きな組織や後ろ盾のない、「無所属・市民派」にとっては、
どれだけ多く街頭に出て顔を覚えてもらうかにかかっています。
どれだけ多くの人と接するか、なんです。

でも、そこはもちろんみんながみんなウェルカム、なんてことはないわけで。
これから先、もっともっとハプニングは増えると覚悟しています。

それすら、楽しみたいと思っています。
c0347272_19054558.jpg
今日は温かかったので、上着を脱いでアピールできました。
春ですねー。

*****

あゆみ



by step_ayumi | 2015-03-22 19:14 | 高松市 | Comments(2)